シロアリを駆除する方法は様々【自分で駆除OR業者に依頼】

ワーカー

外来生物を捕まえる方法

住宅

アライグマは動物園などでみることができ、非常に可愛らしい生き物です。しかし、日本の自然界に生息するアライグマは、非常に凶暴で、畑などの農作物を荒らしたり、人間の生活に悪影響を及ぼします。また、アライグマは外来種のため、天敵がおらず、数が減らないことも問題となっています。そのため、アライグマを駆除する業者が存在します。

アライグマは農作物を荒らすだけではなく、池や湖にいる魚や金魚も捕獲してしまうため、地上だけでなく水中の生き物まで、幅広く荒らしてしまいます。また、天井裏に巣を作ってしまい、毎晩物音がして眠れなかったり、糞尿が溜まり、天井が抜け落ちてしまうケースもあるので、非常に大変です。しかも、夜行性のため、人間が起きている時間には見ることができないので、捕獲が非常に難しいです。そのため、自治体によっては、無料でアライグマを駆除するための罠をレンタルできることもあります。

アライグマは専用の罠で駆除できますが、非常に乱暴なため、怪我をしてしまう場合があるので、専門の業者に頼んだほうが、安全で手っ取り早いです。専門の業者はアライグマはもちろんですが、アライグマの住処まで駆除してくれるので、アライグマを一掃してくれます。しかし、その分料金がかかりますので、もし費用を掛けたくないのであれば、自分で罠をしかける必要があります。ちなみに、罠にかけるための餌は、バナナなどの果物や、ドッグフードなどが効果的で、捕獲した事例がいくつかあります。また、罠の周りにも餌をばらまいておくことで、捕獲できる可能性が高まります。